コミュニティファーマシーフォーラム
ネオフィスト研究所が協賛し、2001年より27回開催してきた「次世代薬剤師を育てる会」そして2013年の「日独融合型推進フォーラム」は、一般社団法人日本コミュニティファーマシー協会主催の「コミュニティファーマシーフォーラム」に引き継がれることになりました。今後も引き続きネオフィスト研究所は「コミュニティファーマシーフォーラム」に協賛していきます。


第4回コミュニティファーマシーフォーラム
もっとその先へ!コミュニティファーマシー
■日    時 2017年7月23日(日)
■セミナー会場 秋葉原コンベンションホール
■主    催 一般社団法人日本コミュニティファーマシー協会
■協    賛 (有)ネオフィスト研究所
■運    営 (株)エニイクリエイティブ
■セミナー定員 200名(定員になりましたら締め切らせていただきます)
■セミナー参加費 JACP会員1万円, 非会員2万円, JACP学生会員2千円, 薬学生4千円
■懇親会参加費 5,000円
■申し込み締切り 2017年 7月17日(月)
■お問い合わせ・申込先: TEL / FAX /
今回のコミュニティファーマシーフォーラムでは、今後押し寄せてくるICT化や「かかりつけ医」と連携した「かかりつけ薬剤師」そして「健康サポート薬局」など、先を見据えたフォーラム内容です。すでに健康サポート薬局に取り組んでいる薬局の口頭発表や会員のポスター発表も予定しています。

<特別講演>
医療改革の展望 〜「保健医療2035提言書」が示すもの〜
特定非営利活動法人 日本医療政策機構理事 小野崎耕平
<基調講演①>
始動!電子処方箋 〜薬局業務とICT〜
公益社団法人 日本薬剤師会副会長 田尻泰典
<基調講演②>
ドイツのかかりつけ医制度&ドイツの薬局におけるモノから人への加速化
セントラルアポテーケ開設者 アッセンハイマー慶子
ほか


申し込み・問い合わせ 次世代薬剤師を育てる会・履歴

<過去セミナー・履歴>

回数 開催日 場所 講演テーマ 講演者
第1回 2014年5月25日 スクワール麹町(東京四谷) 地域とともに歩む薬局2014
〜ドイツと日本における実践〜
セントラルアポテーケ アッセンハイマー・慶子
フローラ薬局 篠原久仁子
ネオフィスト研究所〜吉岡ゆうこ
第2回 2015年5月24日 スクワール麹町(東京四谷) 地域包括ケアに参画する
コミュニティファーマシー
ドイツ薬事博物館 館長
エリザベート・フーヴァ
北里大学薬学部臨床薬学(保険薬局学)教授
吉山友二
セントラルアポテーケ アッセンハイマー・慶子
第3回 2016年7月24日(日) 秋葉原コンベンションホール 発信!発進!コミュニティファーマシー スタジオL〜山崎亮 氏「薬局発!コミュニティデザイン」
ネオフィスト研修・講座一覧表
日本コミュニティファーマシー協会
人と薬の羅針盤
講師派遣
コミュニティファーマシーフォーラム
インデックスページ
研修・通信教育
読みもの
ドイツ関連
商品企画
研修・講座〜開催日程・受講料
会社概要
お問い合せ
サイトマップ

(C) 2015 neophist.Inc.-all right reserved ▲TOP